Google Pixel 3a

Google Pixel 3aのテザリングの設定3つの方法

更新日:

Google Pixel 3aでの3種類のテザリングの設定方法

Google Pixel 3aにも、Wi-Fi接続、USB接続、Bluetooth接続の3種類のテザリングが可能です。

キャリアはそれぞれの規定があるため無料ではテザリングができませんが、格安SIMは、ほとんどのSIMで無料で使えます。

テザリングがあると、ルーターを持ち運ばなくてもいいので、とても便利です。

今回は、Wi-Fi接続、USB接続、Bluetooth接続でのテザリングの設定方法を紹介します。

 



 

Wi-Fiでテザリングする方法

設定アイコンをタップします。

設定

設定画面が表示されますので、「ネットワークとインターネット」をタップします

           

ネットワークとインターネット画面が表示されますので、「アクセスポイントとテザリング」をタップします。

 

アクセスポイントとテザリングが表示されますので、「Wi-Fiアクセスポイント」をタップします。

 

Wi-Fiアクセスポイントが表示されますので、上部のスイッチを「ON」にします。

 

ONになりましたら、PC側で設定するテザリング用のパスワードの確認をします。

アクセスポイントのパスワード」をタップします。

 

アクセスポイントのパスワードが表示されますので、このパスワードを接続するノートPCやタブレットの設定画面に入力してください。

パスワードは自分の好きなものに変更が可能です。その場合は、好きな英数字を入れて「OK」をクリックしてください。

 

簡単にアクセスポイントをONにする方法

画面の上部から下にスワイプしてメニューを展開させて、さらに右から左にスワイプして隠れているメニューを開きます。

アクセスポイントのアイコンがあるので、タップすればOKです。

 

USBでテザリングする方法

USBケーブルがあれば、通信速度も速く、安定性もあり、Pixel 3a側のバッテリー残量も気にしなく良いので、USB接続をお勧めします。

まず、最初にノートPCとGoogle Pixel 3aをUSBケーブルで接続します。

USBテザリング」をタップします。(USBケーブルで接続しないとタップができません)

USBテザリングのスイッチが「ON」になれば、接続完了です。

Bluetoothで接続する方法

Bluetooth接続も簡単にできますが、通信速度が遅くなる点やPixel 3aのバッテリーを気にしないといけないので、注意が必要です。

まず最初にノートPCとGoogle Pixel 3aのペアリングをしておきます。

ペアリングが完了したら、「アクセスポイントとテザリング」をタップします。

アクセスポイントとテザリング画面で「Bluetoothテザリング」をタップします。

Bluetoothテザリングが「ON」になれば、OKです。

まとめ

ルーターが無くても、外出先でインターネットに接続できるので、テザリング機能は非常に助かります。

なので、仕事で外出する際には、常にUSBケーブルを1本持っておくと安心です。


Anker PowerLine USB-C & USB-A 3.0ケーブル (0.9m ホワイト)





関連記事(一部広告含む)



-Google Pixel 3a

Copyright© ウェブライフバランス , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.