Google Pixel 3a アクセサリー

【商品レビュー】Google Pixel 3a スマホケース RhinoShield SolidSuit

更新日:

Google Pixel 3a  SolidSuitのレビュー

まだ、日本ではあまり馴染みがありませんが、RhinoShield(ライノシールド)は台湾に本社を置くEVOLUTIVE LABSのブランドです。

スマホ周辺機器の研究開発をして、革新的な材料と技術で商品開発を行っています。

今回は、耐衝撃性に優れたGoogle Pixel 3a用のRhinoShield SolidSuitをレビューしたいと思います。

 

10%OFFクーポン情報(10月末まで有効 )

レビュー商品を下記のストアサイトから購入すると、10%割引のクーポンコード「100010」が利用できます。

RhinoShield SolidSuit

RhinoShiel CrashGuard

 
 

RhinoShield SolidSuitのレビュー

RhinoShield SolidSuitの特長は、Rhinoshield独自のShockSpread™素材と、内側のハニカム構造にあるようです。

細かいハニカム構造が施による加工が施されています。

 

もう一つの特長として、電源ボタンの着せ替えができる点です。

別売りのButtonsを購入すると6色から好きな色に変更ができます。

 

黄色のButtonsに入れ替えをしてみました。電源ボタンという細やかな部分ですが、カスタマイズができるのが特長のようです。

 

RhinoShield SolidSuitを装着してみました。マットな表面処理により滑りにくさを感じます。重さが30gなので、とても軽いです。

 

背面にはカーボンファイバー模様が施されています。他にレザータイプや木目タイプなどもあります。

 

ケースの上部には、ミニイヤフォンジャック用の穴が空いています。

 

ケース下部には、USBポートとスピーカー用の穴が空いています。

 

ケース左側下には、ストラップホールドがあります。これが意外と便利だったりします。

 

ケース右側には、着せ替え可能な電源ボタンと、ボリューム調整ボタン用の加工がされています。

少し硬い素材で且つGoogle Pixel 3aにしっかり密着するよう作られておりますので取り付け取り外しに少しコツがいるので下記の動画を参考にするのが良いと思います。

SolidSuit 取り付け&取り外し方法案内

 

豊富なカラーバリエーション

カラフルな迷彩カラーのRhinoShield SolidSuitもあります。

この他にもかわいい柴犬のバージョンもあります。

 

RhinoShiel CrashGuardのレビュー

別商品として、スマホの側面だけをガードするCrashGuardもあります。

スマホの背面は、ガラス加工されていたりするので、その綺麗さを隠さずに、落下の衝撃を受けやすい側面部分のみに特化しています。

少し硬い素材で且つGoogle Pixel 3aにしっかり密着するよう作られておりますので取り付け取り外しに少しコツがいるので下記の動画を参考にするのが良いと思います。

RhinoShield CrashGuard 取り付け&取り外し方法案

 

 

まとめ

耐衝撃性を高めるためか、ケースが少し固いので、着脱にコツが必要です。

着脱の方法について、WEBサイトに動画がありますので、そちらを参考にすると良いと思います。

電源ボタンの着せ替えなどの小さなカスタマイズができる所がRhinoShield SolidSuitの大きな強みだと思われます。





関連記事(一部広告含む)



-Google Pixel 3a, アクセサリー

Copyright© ウェブライフバランス , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.