Files by Google Googleサービス

スマホ内のファイルを管理できる【Files by Google】3つの基本的な使い方を紹介

Googleからリリースされた便利なファイル管理ツール【Files by Google】

今まで、不必要なアプリなどは「設定」やホーム画面からアンインストールして、写真や画像、不要なPDFなどのダウンロードファイル等はスマホメーカー製のファイル管理アプリなどで行っていました。

例えば、富士通製のarrowsシリーズなら、プリインストールされているksfilemanagerです。

Yahoo等がスマホのパフォーマンスを上げるために不必要なアプリやファイルの削除ツールをリリースしています。

しかし、OSのAndroidを作っているのに、なぜかGoogle製のファイル管理アプリがありませんでした。

そして、ついにリリースされたのが、「Files by Google」です。

これを使うと、アプリやファイルの削除などに加えて、友達のスマホと気軽にファイルの共有もできるようになりました。

今回は、Files by Googleの基本的な使い方を説明したいと思います。

ファイルやアプリの削除の方法

まずは、Google Playで、「Files by Google」アプリをインストールし、アイコンをタップします。

無駄なファイルの削除の方法

不要なシステムファイルを削除して、スマホの保存容量を増やします。

まずは、一番下のメニューで「削除」ボタンをタップします。

次に、不要なジャンクファイルがあると、上部に「ジャンクファイル」が表示sれますので「確認して○○MBを解放」ボタンをタップします。(ジャンクファイルが無い時は表示されません)

ウインドウが開きますので「削除」ボタンをタップします。

削除画面が表示されますので、これでジャンクファイルの削除完了です。

ほとんど使っていないアプリの削除の方法

削除画面にて、ほとんど使っていないアプリがあると自動で、上部に「使用していないアプリ」が表示されますので「選択して空き容量を○○MB増やす」をタップします。

使用していないアプリ画面が表示されますので、削除しても良いアプリを選択します。

最下部に表示される「アンインストール」ボタンをタップします。

削除画面が表示され、アプリ毎に確認画面が表示されますので、「OK」をタップします。これでアプリの削除完了です。

 

スマホ内のファイルを確認し操作する方法

ダウンロードフォルダ内のファイルを削除したい場合は、下の「見る」ボタンをタップし、カテゴリに表示される「ダウンロード」をタップします。

ダウンロードフォルダが表示されますので、削除したいファイルの右横の「▼」をタップします。

メニューが開きますので、「削除」を選択してください。

複数のファイルを削除したい場合は、ファイルを長押しすると、複数のファイルを選択できるようになります。

最後に、上部に表示されている「ごみ箱」アイコンをタップしてください。

ファイルを共有する方法

送信側も受信側も「Files by Google」を起動し、下のメニューの「共有」をタップします。

  1. 「送信側」は「送信」をタップします。
  2. 「受信側」は「受信」をタップします。

 

  1. 「送信側」に「受信側」のユーザー名が表示されますので、タップします。
  2. 「受信側」は「接続」をタップします。

 

  1. 「送信側」は送信したい画像を選択し「送信」をタップします。
  2. 「受信側」は待機します。

 

ファイルの送信に成功すると、画像が両方の画面に表示されます。画像以外でも共有は可能です。

切断するには左上の「戻る」ボタンか左下の「戻る」ボタンをタップすればOKです。

まとめ

今まで、Google製のファイル管理ツールはありましたが、機能が限られていたので、結構使いづらかったのですが、Files by Googleは、機能が多いのでとても便利です。

これで、不要なアプリやファイルを一気に削除できるようになりました。

あと、特にファイルの共有については、ドライブに上げたり、メールに添付したり、LINEで送信したりの手間が省けるので便利だと思います。

とはいえ、LINEに慣れているユーザーが多いので、利用が広がるかは厳しいところです。


Googleで学んだ 超速 パソコン仕事術 誰でもすぐに使える業務効率化のテクニック81

 

 

関連記事(一部広告含む)



-Files by Google, Googleサービス

© 2020 ウェブライフバランス Powered by STINGER