Gmail

Gmailで、日時を予約して自動送信する方法

投稿日:

Gmailで、好きな日時に送信するように予約設定する方法

仕事の関係上で「明日の早朝に必ずメールを送信しないといけない」や「来週の火曜日の午前0時にメールを送りたい」という事がよくあります。

そのメール送信のために早起きしたり、遅い時間まで起きておかないといけないというのは辛い作業です。

gmail

そんな辛い作業を回避できる便利な機能がGmilにはあります。

メール本文を先に作っておいて、送信の予約をしておくと、別の日に自動で送信してくれる機能です。

この自動送信の予約の設定方法を紹介したいと思います。



 

Gmailの自動送信の予約設定の方法

Gmailアプリをタップします。

gmail

 

Gmaiアプリが開きますので、右下のボタンをタップして新規メールの作成をしてください。

 

メールを作成できたら、右上のメニューをタップしてください。

 

メニューが開きますので「送信日時を設定」をタップします。

 

送信日時のメニューが開きますので、明日の朝などの定型メニュー以外に送信したい場合は、「日付と時間を選択」をタップします。

 

日時の設定画面が表示されますので、日にちと時間を選択して、「送信日時を設定」をタップします。

 

メッセージの送信画面が表示されますので、「OK」をタップします。

これで設定完了です。

 

予約送信をキャンセルする方法

受信トレイ画面の左側のハンバーガーメニューをタップします。

 

メニューが表示されますので、「送信予定」をタップします。

 

送信予定画面が表示されますので、「送信をキャンセル」をタップします。

 

送信予約がキャンセルされて、作成したメールは下書きに移動します。

 

まとめ

この自動送信の予約のように、Gmailには、便利な機能がたくさんあります。

ぜひ、使いこなして、無駄な手間を削減して、時間を有効活用してください。

 





関連記事(一部広告含む)



-Gmail

Copyright© ウェブライフバランス , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.