Google Pixel 4a Google Pixelシリーズ

Google Pixel 4aのテザリングの設定方法(WiFi、USB、Bluetooth)

Google Pixel 4aでのテザリング方法(WiFi、USB、Bluetooth)

Google Pixel 4aには、Wi-Fi、USB、Bluetoothの3種類のテザリングがあります。

ポケットWiFiルーターなどを持たなくても、格安SIM系であれば、Google Pixel 4aで簡単にテザリングが利用できます。

大きなファイルをダウンロードしなければ、格安SIMの速度でのテザリングで大丈夫です。

今回は、Wi-Fi、USB、Bluetoothによるテザリングの設定方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

Wi-Fiでテザリングする方法

設定アイコンをタップします。

設定

設定画面が表示されますので、「ネットワークとインターネット」をタップします

           

ネットワークとインターネット画面が表示されますので、「アクセスポイントとテザリング」をタップします。

 

アクセスポイントとテザリング画面が表示されますので、「Wi-Fiアクセスポイント」をタップします。

 

Wi-Fiアクセスポイントが表示されますので、右上のスイッチをタップします。

 

ONと表示が切り替わりましたら、「アクセスポイントのパスワード」をタップして、パソコンから接続するためのパスワードの確認をします。

 

アクセスポイントのパスワードが表示されますので、このパスワードを接続するノートPCやタブレットの設定画面に入力してください。

パスワードは自分の好きなものに変更もできますので、好きな英数字を入れて「OK」をクリックしてください。

 

USBでテザリングする方法

USBテザリングは、通信速度も速く、安定性もあり、Pixel 4a側の充電も兼ねるのでおススメです。

最初にパソコンやタブレットとGoogle Pixel 4aをUSBケーブルで接続します。

アクセスポイントとテザリング画面を開いて、「USBテザリング」をタップします。(USBケーブルで接続しないとタップができません)

パソコン側で接続を許可すれば完了です。

 

 

Bluetoothで接続する方法

Bluetooth接続も簡単にできますが、まず最初にノートPCとGoogle Pixel 3aのペアリングしておく必要がらいます。

ペアリングが完了したら、アクセスポイントとテザリング画面で「Bluetoothテザリング」をタップします。

Bluetoothテザリングが「ON」になれば、OKです。

まとめ

テザリングができれば、スマホとノートパソコンだけで外出先でインターネットに接続できるので、荷物も少なくなってとても便利です。

なので、仕事で外出する際には、常にUSBケーブルを1本持っておくと安心です。


Anker PowerLine USB-C & USB-A 3.0ケーブル (0.9m ホワイト)

関連記事(一部広告含む)



-Google Pixel 4a, Google Pixelシリーズ

© 2020 ウェブライフバランス Powered by STINGER