Google Pixel 4a

【Google Pixel 4a】文字サイズを拡大させる2つの方法

【老眼対策】Pixel 4aで、フォントサイズを大きくする方法

40歳を超えると、突然やってくるのが老眼です。

まさか自分がと思っていると、あっと言う間に進んでしまって、近くの字が見えづらくなります。

特に、スマホなどは、フォントサイズがデフォルトのままだと、夕方ぐらいになると焦点が合わなくて見えなくなる事があります。

スマホ無しでは生活できないのが現状ですので、そこで老眼対策としてスマホのフォントサイズを大きくする事で対応できます。

という事で、今回は、Google Pixel 4aでの文字サイズを拡大させる方法を2つ紹介したいと思います。

スポンサーリンク

文字(フォント)サイズだけを拡大させる方法

設定アイコンをタップします。

設定アイコン

設定画面が開きますので、「ディスプレイ」をタップします。

ディスプレイ画面が開きますので、「詳細設定」をタップしてメニューを開きます。

 

開いたメニューから「フォントサイズ」をタップします。

フォントサイズ画面が開きますので、下部のスライダーで文字サイズの変更をします。

スライダーを動かすと、上部のサンプルテキストが拡大縮小をしますので、好みの大きさに調整をしてください。

YAHOOニュースで比較してみると、下記のように文字サイズだけが大きくなっています。

他の画像やアイコンの大きさはそのままなのが、フォントサイズの変更です。

 

文字だけでなく画像も含めて表示サイズを拡大する方法

設定アイコンをタップします。

設定アイコン

設定画面が開きますので、「ディスプレイ」をタップします。

ディスプレイ画面が開きますので、「詳細設定」をタップしてメニューを開きます。

 

開いたメニューから「表示サイズ」をタップします。

 

表示サイズ画面が表示されますので、下部のスライダーで表示サイズの拡大縮小をしてください。

 

スライダーを動かすと、上部のプレビュー画面が拡大縮小をしますので、好みの大きさに調整をしてください。

YAHOOニュース画面で比較してみると、フォントサイズだけでなく画像やアイコンなどが拡大されています。

画面全体が拡大されるのが表示サイズの変更です。

 

まとめ

左が文字(フォント)サイズだけの拡大で、右が表示サイズの拡大になりすので、比較してみてください。

自分の老眼の進み具合や、老眼鏡の有る無しで、自分に合った方法で拡大をすると良いと思います。

 JOYSKY Google pixel 4a ケース 薄型 コンパクト

 

関連記事(一部広告含む)



-Google Pixel 4a

© 2021 ウェブライフバランス Powered by STINGER