Google翻訳

音声翻訳は便利!【Google翻訳】の音声入力と会話入力の使い方

投稿日:

Pocket

Google翻訳アプリを使って声だけで翻訳する方法

最近、日本にくる外国人観光客の方々は、駅員や店員に質問するときに、スマホにインストールした翻訳アプリなどを使って、質問をしている光景をよく見かけます。

最近の翻訳アプリは、音声認識機能が格段によくなり、音声からの翻訳の精度も非常に高くなってきています。

その中でも有名なのが、Goolge翻訳のアプリです。

Google翻訳アプリを起動して、スマホのマイクに話しかけると、かなり正確に音声を認識して、翻訳文を表示して、翻訳された音声を流してくれます。

今回は、その機能の使い方を紹介したいと思います。

 

 



 

音声入力で翻訳する方法

Google翻訳アプリをタップすると、Google翻訳の画面が立ち上がります。

音声で入力して翻訳をしたい場合は、「音声」をタップします。

 

音声入力画面が表示されますので、マイクに向かって、話します。

 

例えば、日本語で「今日は何曜日ですか?」と話すと、下部に「What day is it today」と英文が表示されます。

 

翻訳された英文を音声で聞きたい場合は、「スピーカー」をタップします。

 

「What day is it today」の音声が流れます。

 

会話での入力で翻訳する方法

会話をするように音声で交互に翻訳をしたい場合は、「会話」をタップします。

 

自分の言語側のマイクをタップして話をすると、翻訳された英文が表示され、続いて少し遅れて音声が自動で流れます

 

マイクも自動で認識をさせたい場合は、真ん中の「自動」をタップします。

自動で音声の言語を認識して、自動で翻訳したテキストと音声を出してくれます。

ただ、音声が少し遅れるので、まだ本当の会話のようにスムーズにいかないので、その点だけ注意が必要です。

 

まとめ

今回、紹介した音声入力と画像入力による翻訳が、スマホで簡単にできるようになったので、海外旅行への心理的なハードルがかなり下がりました。

今、海外旅行で一番気を付けるのはスマホを失くさない事と、バッテリー切れだと思います。

 





関連記事(一部広告含む)



-Google翻訳

Copyright© ウェブライフバランス , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.