【Google Pixel Watch】とApple Watchのスペック比較予想(2022年秋発売予定)

2022年秋発売予定のPixel WatchとApple Watchのスペックを比較

iPhoneユーザーの多くが使っているウェラブルデバイスの一つがAppel Watchです。

両方とも同じApple社製のデバイスなのでOSやアプリの親和性が高くとても便利です。

そして、ついにGoogleにもPixelシリーズとの親和性の高いウェラブルデバイスPixel Watchの発売が「Google I/O 2022」で発表されました。

すでに開発され日本語向けの対応も進められているとのリーク情報も出ております。

今回は、Pixel Watchの予想スペックで、最新のApple Watchと比較してみたいと思います。

Pixel Watchの予想スペック比較

Pixel Watchについては、現状で分かっている情報は非常に少ないのですが、Apple Watchに対抗したスペックになると予想されています。

Googleマップのナビ、Googleアシスタント、「Google Wallet」が利用できるようです。

デザインは円形のドーム型でリューズが付いているのが特長です。

あえてアナログの時計をイメージして、Apple Watchとの差別化を狙っているようです。

バッテリー容量は300mAhと、Apple Watch sereies7よりも少し大きくなるようです。

価格もApple Watch SEではなく、Series 7と競合するような高価格帯になると言われています。

もしかすると普及用として廉価版のモデルも発売されるかもしれません。

 Pixel WatchApple Watch Series7
OSWear OS3.1watchOS
CPUGoogle SiliconデュアルコアS7 SiP
ストレージ32GB32GB
ディスプレイ有機ELディスプレイRetinaディスプレイ
45mm: 396×484ピクセル
41mm: 352×430ピクセル
バッテリー容量300mAh1.024Wh (276mAh)
価格未定48,800円~

まとめ

Pixel Watchの発売時期は、2022年の秋ごろと言われていますが、まだとても流動的です。

新しい情報やリークが出てきましたら、スペック内容を更新および追加していきたいと思います。