ウェブライフバランス

コスパに優れたSIMフリースマホや格安SIMのサービス、便利なWEBサービスの情報を発信します。

速度を維持!楽天モバイルの通信速度【1月15日】

   

Pocket

先月から改善された通信速度は今月も維持

先月から通信速度が改善傾向にあり、お昼の一番混雑する時間帯でも問題なく使えるレベルになっていました。

しかし、年末のスマホ半額位キャンペーンなどで、ユーザーが増加してそうなので、今月の通信速度はどうでしょうか?

今回も、OOKLAのSpeed Testというアプリで、速度の計測をしてみました

speed test icon

スポンサードリンク

1/15日の通信速度の実測値

基本的にスマホの利用が増える朝8時代と昼12時代、夕方6時代は、どの格安SIMでも通信速度が低下します。

今回も参考値として、昼12時代と昼1時代のLTE(4G)での通信速度を比較してみたいと思います。

昼12時代のLTEの通信速度

昼12:13のLTEでのダウンロードの通信速度は、1.51Mbpsでした。前回の0.93Mbpsより、また少し早くなっています。LINEやメールでやり取りしてFacebookに投稿するなら、もう問題ないレベルです。何度か計測をしてみましたが、1.51~2.63Mbpsの間ぐらいの数値になりますので、先月から引き続き、通信速度を維持しています。

通信速度1月12時2

昼1時代のLTEの通信速度

昼13:08のLTEの通信速度は、下りで37.26Mbpsです。前回の23.14Mbpsよりもまた早くなっています。常時、回線自体の改善が継続されているようです。

通信速度1月1時

まとめ

楽天モバイルの混雑する時間帯における通信速度は、前回と引き続きいい状態を維持しています。

LINEやメールであれば問題ないレベルです。

年末に掛けての歳末キャンペーンを終えて、ユーザーの増加があったはずですが、回線速度の低下を起こさずに、逆に改善がされています。

今回、楽天モバイルは、イタチごっこの先まわりをして、ユーザーの増加を上回るように通信速度の改善処置を行ったようです。

来月もこのまま維持して欲しい。

 - データ通信量と通信速度, 楽天モバイル&格安SIM