google-pixel3

【耐衝撃性ケースレビュー】Google Pixel3のお勧めケース3選!

更新日:

Pocket

耐衝撃性を重視したGoogle Pixel3のお勧めスマホケース3選

Google Pixel3は、フラッグシップ機とも言える価格のスマホなので、やはり落としたりしての故障や破損は避けたいものです。

なので、できるだけ頑丈なケース、できれば耐衝撃性を強味にしたスマホケースで事故での衝撃を軽減させたいと考える人が多いと思います。

そこで、米軍のMIL規格を取得しているPixel3用のお勧めのスマホケース(カバー)3点のレビューを紹介します。

スポンサーリンク




 

ザラっとした触り心地のSpigenのPixel3用スマホケース

<製品特長>

  • 【MIL規格】Military Grade米軍軍事規格を取得しました
  • 【スパイダーパターン】ケースの内側にクモの巣状の衝撃吸収加工を採用しています。
  • 【エアークッション】ケースの内側四隅には衝撃を逃がす小さな空間があります。

確かに、内側にはスパイダーパターンが施されています。

 

ケースの内側の四隅には衝撃を逃がすための小さな窪みがあります。

 

ケースを装着してみると、少し丸み帯びた感じになります。また、つや消しブラックなので、ゴムのような質感に感じます。

 

背面はサンドブラストぽい処理なので、つや消しブラックの硬派な雰囲気です。

またレンズ周りは横の微細ライン処理、下部は斜めのストライプ処理になっています。

 

触り心地としては、滑り止めの効果として微かなザラつきを感じます。

 

ツルっとした触り心地のFINONのPixel3用スマホケース

特長

  • 液晶部分:防指紋フィルム ケースの側面部の素材:TPU 背面部の素材:ポリカーボネート(PC)
  • 付属品:防指紋フィルム・マイクロファイバー布 ・ホコリ除去シール ・貼り方の説明書
  • ワイヤレス充電・Qi(チー) 対応
  • Military Grade(米軍軍事規格)準拠モデル:MIL-STD 810G-516.7 2014改訂版(最新)MIL規格は耐久性の目安で、完全に安全を保証するものではありません。*日本の規格ではありません*

背面は透明ポリカーボネートになっており、高い透明度です。

 

画像では分かりにくいですが、ケースの内側の四隅には衝撃を逃がすための小さな窪みがあります。

 

側面は少しツヤのある処理となっておりますが、表面に汚れがあると目立つのが気になります。

 

透明度が高いので映り込みが激しいです。ただ、指紋などの汚れが付きやすいようです。

 

ツルっとした触り心地が好きな人や、黒以外のカラーを選択した人には良いと思います。

 

ちょうどいい感じの触り心地のOnyxのPixel3用スマホケース

特長

  • 【TPU素材】柔軟なTPU / スリムで軽量なケース / 衝撃吸収 / スクラッチ防止
  • 【プレミアム】2重のコーティング / 精密に設計 / 擦傷からしっかり保護
  • 【ストラップホール】落下防止のためのストラップホール付き / Qi ワイヤレス充電対応
  • 【MIL規格】米軍MIL規格取得 (MIL-STD 810G-516.6)

ケースの内側には衝撃吸収用のパターンとロゴなどが刻まれています。

 

ケースの左下側にストラップホールが付いています。

 

画像では分かりにくいですが、ケースの内側の四隅には衝撃を逃がすための小さな窪みがあります。

 

少しだけツヤがある処理になっています。外枠の正面部分が面取りされているので丸みが抑えられています。

 

指紋認証の穴が、指を当てやすい形の窪みに成形されていて使いやすいです。

写真では分かりづらいですが、微細な横ライン処理で、見た目は金属ぽい雰囲気になっています。

 

横ライン処理のおかげで、ザラザラしないのに滑らない感じで個人的には持ちやすいと思います。

 

 

まとめ

Pixel3用スマホケースはこれからのどんどんと新商品が販売されると思います。

今後も、デザイン性の高いものや、使いやすいものなどを紹介していきたいと思います。

Google Pixel 3を購入するなら、すぐに契約できるSoftBank Online Shopがお勧めです。







-google-pixel3

Copyright© ウェブライフバランス , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.