ウェブライフバランス

コスパに優れたSIMフリースマホや格安SIMのサービス、便利なWEBサービスの情報を発信します。

GoogleアカウントでOK!arrows M02/RM02でポケモンGOの初期設定をレビュー

      2016/08/05

Pocket

arrows M02/RM02なら、ポケモンGOは、Googleアカウントでゲームスタートできる

北米などで大人気のポケモンGOが本家本元の日本でもプレイできるようになりました。

Google Playで「ポケモンGO」をダウンロード

という事で、話題のゲームアプリがどんなものかという興味本位で、私のarrows M02/RM02に、Andoroid版のポケモンGOをインストールしてみました。

アプリのサイズは111MBぐらいなので、ストレージは大丈夫そうです。

それでは、初期設定の方法について簡単に解説します。

ちなみに、arrows M02/RM02は、ポケモンGOがプレイできるミドルスペック機で、新機種が出たので、楽天モバイルなどでも値引きサービスの対象となって価格も安くなり、非常にお手頃感がある機種なので、オススメです。

スポンサードリンク

 

ポケモンGOの初期設定の方法

インストールが完了したら、ポケモンGOアイコンをタップします。

ポケモンGO

 

ポケモンGOの設定画面が表示されますので、まずは生年月日を入力して、送信をタップします。

生年月日を入力して年齢が13歳以下の場合は、ゲームができないようになっているようです。

ポケモンGO1

 

ゲームを始めるために、ログイン用のアカウントの設定が必要になります。

Andoroidスマホのユーザーなので、Googleアカウントを使ってみます。

Googleアカウントがあれば、すぐに初期設定へと進めます。

ポケモンGO2

 

注意喚起の画面が表示されるので、OKをタップします。

ポケモンGO3

 

利用規約画面が表示されるので、内容を確認して問題なければ「利用規約に同意します」をタップします。

ポケモンGO5

 

自分のキャラクターの設定

ゲームスタートの為の初期設定画面です。

ウィロー博士からゲームの簡単な説明がありますので、読んだらタップしていきます。

ポケモンGO6

 

説明が終わると、自分が使うキャラクターのセッティングが始まります。

男性キャラと女性キャラから好きな方を選びます。

ポケモンGO7

 

キャラクターの肌や目などの色や、服や靴などのカラーバリエーションを選択できます。

選び終わったら、右下のチェックマークをタップします。

ポケモンGO8

 

ポケモンのゲット方法のチュートリアル

設定が完了すると、自分の現在位置の地図が表示されます。

ポケモンのゲット方法のチュートリアルとして、側にポケモンが一体現れますので、ポケモンをタップします。

ポケモンGO9

 

捕獲画面になると、arrows M02/RM02は、ジャイロセンサーを搭載しているので、画面を現在位置の近影に切替ができます。

切り替えると、我が家の机の上にフシギダネが現れました。

捕獲するために、手前のモンスターボールを、フシギダネにぶつけます。

ポケモンGO9

 

フシギダネがモンスターボールに取り込まれるので、捕獲成功か失敗かを少し待ちます。

ポケモンGO10

 

捕獲に成功すると、経験値とアイテムなどが貰えます。

ポケモンGO11

 

成功した場合は、ポケモンの能力値などが表示されます。

ポケモンGO12

 

これでチュートリアルは終了です。ここからは外で地図を見ながらポケモンのいる場所やポケストップを目指します。

ポケモンGO13

 

地図に切り替わります。白いポイントはレベル5以上で利用できるジムです。ここではポケモンを戦わせれるようです。

青いポイントはモンスターボールやポケモンの卵、アイテムなどが入手できるポケストップです。公園や公共施設、そしてお地蔵さんやモニュメントなど地域の目印のような物がポケストップとして登録されているようです。

なので、自分の住む地域にこんな石碑や銅像があったのか!となります。

ポケモンGO13

まとめ

ログインにGoogleアカウントを使えるので、初期設定が非常に早く終わって、Andoroidスマホのユーザーは非常に楽ちんです。

一応、生年月日を入力させて、年齢確認をしているようですが、はたしてどこまで効果があるか疑問です。

またジャイロセンサーを搭載していないと、

ポケモンの注意点もまとめています。

 - その他, ゲーム