クリアケースはスマホのボディカラーが映える!arrows RM02/M02専用ハードケースのレビュー

RT-ARM2C3/CMは、数少ないarrows RM02/M02専用ケース

arrows RM02/M02のアクセサリーの多くは、arrows fit f-01hと形状が同じの為、流用というか共用品が多いです。

しかし、arrows fit f-01hには指紋認証機能がスマホの背面にあるので、ケースの背中には穴が開いています。

指紋認証が無いarrows RM02/M02には、活躍のしようがない穴なので、気になる人もいると思います。

そんな中、レイアウト社のRT-ARM2C3/CM(ハードケースクリアタイプ)は、数少ないarrows RM02/M02専用ケースなので、背面に穴が開いていません。

クリアケース

数少ない専用ケースなので、今回購入してレビューしてみました。

スポンサードリンク
[adsense]

ハードケースのクリアタイプの感想

パッケージには、専用アクセサリーを示すようにarrows RM02、arrows M02の名称がプリントされています。

共用のアクセサリーの場合は、ここがarrows Fitになっていて、後付けのシールでRM02への対応を示しているものが多いです。

IMG_2439

写真を撮ろうとするものの、クリアタイプなので、写り込みがすごいです。

クリアケース

マットタイプの共用ケースと比較すると、大きな違いは指紋認証システム用の穴があるかないかです。

クリアタイプとマットタイプ比較

[blogcard url=”https://weblife-balance.com/arrowsrm02-cover/”]

ハードケースなので、持った感じでは、ソフトケースよりも少し厚みがあります。なので、強度がありそうです。

背面にはカメラ用と充電用の穴が開いていますが、指紋認証用の穴がなく、arrowsの背面ロゴが見えるので、かっこいいです。

クリアケース

クリアケースなので、指紋などの汚れが気になる人がいるかも。ただ、汚れていない状態だとかなり綺麗です。

スマホ本体のカラーが好きな場合は、やはりクリアタイプがいいです。

サイド面

もちろん、ケースを付けたままで充電器に差せます。

毎回、充電の為にケーブルをさすのが、もう面倒になるほど、充電器は非常に便利です。

充電器とクリアケース

まとめ

arrows RM02は、arrows fit f-01hをベースにした格安SIM用スマホなので、残念ながら共用アクセサリーばかりです。

また、手帳タイプもRT-ARM2LBC6以外は、他の5インチスマホとの共用が多いです。

数少ない専用スマホケースのRT-ARM2C3/CMですが、クリアタイプなので、好き嫌いが別れるところです。

触った感じもツルツルした触り心地なので、ここも好みが別れるところです。

ただ、一番の良いところは、スマホ本体のカラーリングを損なわいのは最大の利点です。

arrows RM02専用の手帳型スマホケースのレビューはこちら。

[blogcard url=”https://weblife-balance.com/arrowsrm02-cover4/”]

そして、液晶画面を守るための保護フィルムのレビューもあります。

[blogcard url=”https://weblife-balance.com/arrowsrm02-film/”]