ウェブライフバランス

コスパに優れたSIMフリースマホや格安SIMのサービス、便利なWEBサービスの情報を発信します。

15GBまで使える!楽天モバイル用の楽天メール(@rakuten.jp)の設定方法

      2016/07/07

Pocket

メール

楽天メールのアドレスをGETして、専用アプリをインストール

楽天モバイルでは、今まで、楽天ブロードバンドの「@gol.com」というメールアドレスしか使えませんでした。

楽天モバイルという名前とメールアドレスのドメインがあまりに違うので違和感がありましたが、これからは「@rakuten.jp」が使えるようになり、楽天モバイルのドメインに近くなりました。

そして、楽天メールのメールアドレスを取得して、楽天メールアプリをインストールすれば、面倒な設定なしで使えるようになります。

楽天メールアプリ

 

楽天の金融サービスでは、今までキャリアメールでしか登録できなかったのが、この「@rakuten.jp」でも登録できるようになりました。

私も楽天カードと楽天銀行の登録メールアドレスがauのezweb.ne.jpから変更できないままだったので、このアドレスを取得して変更をします。

スポンサードリンク

 

楽天メール「@rakuten.jp」の取得設定の方法

設定を行うには、まず楽天モバイルのメンバーズステーションにログインします。

メンバーズステーションへのログインは下記の記事を参考にしてください。

ログインしたら、楽天メールご登録の「申し込みへ」をクリックします。

楽天モバイル メンバーズステーション

 

希望するメールアドレス名を入力して「お申し込みへ」をクリックします。

楽天モバイル メンバーズステーション2

 

確認画面が表示されますので、問題なければ、「お申し込み」をクリックします。

楽天モバイル メンバーズステーション3

 

申し込み完了画面が表示されます。

ちなみに、楽天メールアプリをインストールすると、メールサーバ設定等は必要ないです。

楽天モバイル メンバーズステーション4

 

スマホでの楽天メールアプリの設定方法

GooglePlayで楽天メールアプリを検索して、インストールをします。

GooglePlay

 

インストールが完了して、アプリを開くと、使用許諾契約画面が表示されますので、「同意する」をタップします。

使用許諾画面

 

ログイン画面が表示されますので、メンバーズステーションで取得したメールアドレスとメンバーズステーションへのログインパスワードを入力します。

ログイン画面

 

ログインに成功して下記の画面が表示されれば、設定は完了です。

面倒なメールサーバへの接続設定等はアプリ側で自動で行うようなので、非常に簡単です。

楽天メール画面

 

メールの送信方法など使い方

楽天メールの送信方法など使い方については、下記の記事を参照ください。

 

まとめ

この楽天メール「@rakuten.jp」で楽天系の金融サービスへの登録ができるようになって、また少し便利になりました。

しかし、他の金融機関などでは登録対象外なので、まだまだキャリアメールの完全な代わりにはならないのが残念です。

この辺りが対応できるようになれば、楽天モバイルを含めた格安SIMの利用者も増加すると思います。

このサービスと同時に発表された5分かけ放題オプションと合わせると、格安SIMとはいえ、かなりdocomoやau、Softbankのサービスに遜色ないものになりつつあるようです。

 

楽天モバイルならWEBサイトからも簡単に申し込み可能で、もちろんMNPも可能です!

Sponsored Link

Sponsored Link

 - 楽天モバイル&格安SIM, 楽天関係アプリ