ウェブライフバランス

コスパに優れたSIMフリースマホや格安SIMのサービス、便利なWEBサービスの情報を発信します。

楽天モバイルで家族の引き落とし口座を1つにするには

      2015/12/05

楽天モバイルにはファミリーシェアプランがない

私も以前のau時代には、家族割引的な契約をしていて、料金の引き落とし口座を一つにしていました。(なので、クレジットカードのポイントも1つにまとまっていました。)

格安SIMでも、IIJmioやDMMモバイルのように、ファミリーシェアプランという形で、引き落としの口座を1つできるようです。

これは、父親1人の名義で家族分のSIMを3枚まで提供してくれるようなサービスです。そして、契約者となる父親以外の家族もMNPで前の電話番号を引き継げるようで、家族みんなで格安SIMを使うなら便利です。

しかし、家族みんながMNPで契約するには、条件があって、キャリアからMNPの予約番号を発行して貰う前に、その番号の名義を父親に変更をしておく必要があるようです。

つまり、父親の名義にした複数の電話番号を一つの契約にまとめる=ファミリーシェアプランという事のようです。これなら口座を一つにまとめる事が可能です。

しかし、残念ながら、何故か、楽天モバイルには、このファミリーシェアプラン的にサービスがありません。

スポンサードリンク

楽天モバイルで引き落とし口座をまとめる方法 その1

楽天モバイルは契約段階では、本人名義のクレジットカードしか認められませんので、家族それぞれのクレジットカードでないと契約できません。

我が家もできれば、通信費の引き落とされる口座を一つにして、楽天スーパーポイントも一つのアカウントにまとめたかったので、楽天モバイルの直営店舗でスタッフさんに相談しましたが、やはり難しいとの事で、ひとまずそれぞれのクレジットカードで契約をしました。

その後、スタッフさんのアドバイスの元で、少し手間が掛かりあまりスマートな方法ではないのですが、何とか引き落としの口座を一つにして、楽天スーパーポイントも一つにまとめる事ができました。

我が家の方法ですが、契約後に「楽天モバイルメンバーズステーション」から、登録されているクレジットカードの情報を、引き落とし先にしたいカード情報に変更しました。ただ、初期費用や端末購入費用は、契約時のクレジットカードで引き落としされますので、ご注意ください。

楽天モバイル メンバーズステーション カード情報

同じく楽天スーパーポイントも「楽天モバイルメンバーズステーション」で、楽天スーパーポイント口座の番号を変更しました。

手順としては、初期に登録されているスーパーポイントの口座番号が表示されていますので、「楽天スーパーポイント口座番号表示の手続きはこちら」をクリックしてください。

新しく置き換えたい口座番号を取得するためのログイン画面が表示されますので、置き換えたい楽天会員IDとパスワードでログインすると、自動で楽天スーパーポイント口座番号が入力されます。

楽天モバイル メンバーズステーション ポイント情報

楽天モバイルで引き落とし口座をまとめる方法 その2

何と、ネットで調べてみて分かったのですが、とてもシンプルでスマートな方法がありました。最初に楽天カードで家族カードを作っておいて、これで家族それぞれが契約すれば簡単なようです。他のカードでも、同じサービスがあると思います。

すでに、カード名義は家族で、引き落とし口座は一つになっているので、確かに、こちらの方が便利だと思います。

楽天カードの家族カード

どのような方法でも、家計の管理をシンプルにする為にも、出来る限り引き落としの口座や、ポイントは一つにまとめておいて、便利に使えるようにしておきたいなと思います。

 - 楽天モバイル&格安SIM, 通信費と他社比較