ウェブライフバランス

コスパに優れたSIMフリースマホや格安SIMのサービス、便利なWEBサービスの情報を発信します。

便利なメモアプリ!Google Keepの基本的な使い方

      2016/07/10

どこでもすぐにメモ!Android版Google Keepの便利な使い方

Andoroid版のGoogle Keepは、便利でシンプルなメモアプリです。

Google Keep

 

通常のメモ、箇条書きメモ、手書きメモ、音声メモ、画像など、多くの方法でメモの作成ができます。

また、1つのGoogleアカウントで、デバイスを選ばずに利用できるので、非常に便利です。

基本的な使い方を紹介します。

スポンサードリンク

基本的なメモの作成方法

Google Keepアプリをタップします。

メインのメモ一覧画面が表示されますので、左下の「メモを入力…」をタップします。

Google keep メモ

 

メモ入力画面が表示されますので、タイトルとメモ本文を入力します。

Google keep メモ入力

 

入力したら、左上の「矢印」をタップします。

Google keep メモ入力完了

 

メモが保存されて、メインのメモ一覧画面にメモのサムネイルが表示されます。

Google keep メモ一覧

 

メモを新規に追加すると、一覧画面で2列で表示されていきます。(※この表示方法は変更できます。)

Google keep メモ一覧2

 

メモを削除する方法

メモを削除するには、消したいメモを長押しします。

Google Keepメモ削除方法

 

すると上部にメニューが表示されますので、右上のサブメニューをタップします。

Google Keepメモ削除方法2

 

メニューの「削除」をタップします。これでメモが削除されます。

アーカイブに入れたり、コピーの作成もこのメニューから出来ます。

Google Keepメモ削除方法3

 

箇条書きメモの入力方法

Google Keepは箇条書きのメモを作成できるので、買い物リストなどには非常に役立ちます。

下部の「リストアイコン」をタップします。

Google Keepリスト

 

箇条書きメモの入力画面が表示されますので、タイトルとリストを入力します。

Google Keepリスト入力

 

箇条書きで、どんどん入力できます。

Google Keepリスト

 

買い物リストとして使った場合に、購入した商品は左の「チェックBOX」をタップします。

Google Keepリスト

 

選択済みとして、上部のリストから解除されます。

Google Keepリスト

 

メインのメモ一覧画面では、選択済みのものはグレー文字の取り消し線付きで表示されます。

Google Keepリスト一覧

 

手書きメモの入力方法

Google Keepは手書きでもメモを作成できます。手書きでメモをする場合は、下の「ペンアイコン」をタップします。

google Keep手書きメモ

 

細いペンで手書きする場合には、真ん中のペンアイコンをタップしてから、画面に書きたい文字を指で書きます。

Google Keep手書き

 

太いペンで書きたい場合には、太めのペンで書きます。

Google Keep手書き

 

マーカーで線を引きたい場合には、右端の「マーカーアイコン」をタップします。

Google Keep手書きマーカー

 

音声メモの入力方法

Google Keepは音声でもメモを作成できます。音声でメモをする場合は、下の「マイクアイコン」をタップします。

Google Keep音声メモ

 

音声入力が起動しますので、今回は声で「これはテストです」と話します。

Google Keep音声メモ

 

無事に認識されると、話した内容が文字テキストとして入力表示されます。

必要であればテキストを修正し、タイトルも入力します。

Google Keep音声入力

 

録音した音声を再生するには、左の「再生アイコン」を、削除したい場合は「削除アイコン」をタップします。

Google Keep音声メモ再生

 

画像をメモ代わりにする方法

Google Keepは画像や写真をメモ代わりに登録できます。画像または写真でメモをする場合は、下の「カメラアイコン」をタップします。

Google Keep画像メモ

 

画像追加メニューが表示されるので、今から撮る場合には「写真を撮影」を選択し、保存している画像を使う場合には「画像を選択」を選択します。

Google Keep画像メモ

 

まとめ

Google Keepは、動作も軽くて表情に便利です。

今まで、アイデアや考えをリストにしてメモをする場合には、Evernoteを利用していましたが、このGoogle Keepのシンプルな使い方で豊富なメモの方法なら、Evernoteを使わなくても良さそうです。

Evernoteとの機能の比較

 

最近は画像の共有や保存にGoogleドライブをメインに利用しているので、1つのGmailアカウントで、色々なサービスを利用できるのは非常に便利です。

いずれ、Googleドライブの中に、すべてのサービスが統合されていくのでしょう。

 

Sponsored Link

Sponsored Link

 - Google Keep, Googleサービス