ウェブライフバランス

コスパに優れたSIMフリースマホや格安SIMのサービス、便利なWEBサービスの情報を発信します。

軽くて大容量!Androidスマホ用モバイルバッテリーPower Plus 3 miniのレビュー

      2016/06/01

Power Plus 3 mini

モバイルバッテリーのPower Plus 3 miniは携帯性バツグン

充電器を持っていても旅行や外出先でコンセントが使えるとはかぎらないので、いざという時の為に、予備のバッテリーを持っておくと安心です。

そんな時に、このモバイルバッテリーのPower Plus 3 miniがおすすめです。

モバイルバッテリー

コンパクトサイズで重さが130gと軽量でも、6700mAhで、iPhone6なら2.5回も
充電ができます。

AUTO-IC機能で、接続した端末を自動認識して、最適な電流で充電してくれるので、電圧などを気にしないでいいので安心です。
また、充電し過ぎを防ぐ自動停止機能もついています。

cheero Power Plus 3 mini 6700mAh 大容量 モバイルバッテリー [ 国産Sanyo/Panasonic 高品質電池搭載 ]

このバッテリーへの充電時間は、2Aアダプタを使って約3時間30分です。
ただ、充電用のアダプターは別途購入が必要です。

Anker® 10W USB急速充電器 ACアダプタ 出力2A

Power Plus 3 miniを使ってみる

Power Plus 3 miniの外装です。バッテリー本体と同様でピンクの差し色が入ったオシャレなパッケージです。

Power Plus 3 mini外装

内容は、バッテリー本体とUSB – Micoro USBケーブルと説明書です。

Power Plus 3 mini内容物

本体の上部に、電源ボタンと出力用のUSBポート、入力用のMicro USBポートがあります。

スマホを充電する時は出力用のUSBポートを、バッテリー自体を充電する場合は入力用のMicro USBポートを使います。

Power Plus 3 mini

Power Plus 3 miniでarrows RM02を充電するためにケーブルを接続するとこんな感じです。

arrows RM02と比べるとバッテリーのサイズ感が分かりやすいですね。

Power Plus 3 mini接続

ちなみに、バッテリー本体の電池残量を見るには、電源ボタンを押します。

すると、正面にあるインジケータで残量を確認できます。

Power Plus 3 mini残量

握って持ち歩くことはないですが、マットな質感が心地よい手触り感です。

まとめ

長距離移動する時に、このモバイルバッテリーがあれば、コンセントが見つからなくても安心です。

ホテルまでの繋ぎとしては充分な電池容量だと思います。

あと充電池が日本製のSanyo/Panasonic製セルというところが、さらに安心感を与えてくれます。

Power Plus 3 miniは、値段も手頃で、品質や機能とのバランスが良いコストパフォーマンスの高いモバイルバッテリーです。

cheero Power Plus 3 mini 6700mAh 大容量 モバイルバッテリー [ 国産Sanyo/Panasonic 高品質電池搭載 ]

 - アクセサリー