ウェブライフバランス

コスパに優れたSIMフリースマホや格安SIMのサービス、便利なWEBサービスの情報を発信します。

高コスパスマホ登場!ASUS ZenFone 3 MAXのスペック比較

      2017/01/18

Pocket

ASUS ZenFone 3 MAXのスペックを国産スマホと比較

ASUSから、ミドルスペックの高コスパスマホとして、ZenFone 3 MAXがリリースされます。

ZenFone GOの後継機のような位置づけで、機能はそこそこで、値段が安いコスパ重視のモデルのようです。

ZenFone 3 MAX

コスパ重視のスマホとなると、楽天モバイルでは、富士通のarrows M03とシャープのAQUOS SH-M04が、国産ミドルスペック機として、ラインナップされており、この辺りがライバルになりそうです。

ということで、ZenFone 3 MAXと、同じミドルスペック機のarrows M03、AQUOS SH-M04のスペックや、同じASUSのZenFone3、ZenFoneGOのスペックを比較してみたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

ZenFone 3 MAXの特徴

1. 指紋センサーによる認証機能

本体の背面に指紋認証センサーを搭載しているので、煩わしいパスコードの入力をせずに、起動ができるので便利です。

国産ミドルスペック機は、コスト面から指紋認証センサーは搭載されていないので、この点はASUS等の中華系の独壇場です。

指紋センサー

 

2. 大容量バッテリー

4,100mAhの大容量バッテリーを搭載しているので、長時間の駆動が可能です。

ミドルスペック機で4,000mAhオーバーは、なかなかないので、コストパフォーマンスは高そうです。

ZenFone 3 Max ZC520TL スマートフォン ASUS 日本

 

 

3. リバースチャージ機能

大容量バッテリーの性能を活かして、モバイルバッテリーとして、専用ケーブルで接続すれば、他スマホやタブレット等への充電が可能です。

 

 

ZenFone 3 MAXと、AQUOS SH-M04、arrows M03のスペック比較表

ZenFone 3 MAXは、高コスパミドルスペック機なので、CPUやメモリ、画面解像度、カメラ、本体サイズなど、ほとんどの面で、arrows M03、AQUOS SH-M04に近いスペックになっていますが、その代わり販売価格が1万円程度低く設定されています。

国産スマホならではのワンセグ、おサイフケータイ、防水・防塵機能は搭載していませんが、代わりに指紋認証センサーが搭載されています。

  ZenFone 3 MAX img_spec_01AQUOS SH-M04 arrows m03arrows M03
メーカー ASUS シャープ 富士通
プラットフォーム Android 6.0 Android 6.0 Android 6.0
プロセッサー
動作周波数
MediaTek MT6737M
クアッドコアCPU 1.44GHz
Qualcomm MSM8937
オクタコア 1.4GHz+1.1GHz
Qualcomm  MSM8916
クアッドコア 1.2GHz
画面サイズ 5.2インチ
1280×720ドット HD
5.0インチ IGZO液晶
1,280×720ドット HD
5.0インチ IPS
1,280×720ドット HD
メインメモリ 2GB 2GB 2GB
記録装置 16GB 16GB
マイクロSD(256GB
16GB
マイクロSD(200GB)
カメラ メイン:約1,300万
フロント:約500万
メイン:約1,310万
フロント:約500万
メイン:約1,310万
フロント:約500万
バッテリー容量 4,100mAh 2,700mAh 2,580mAh
サイズ 高149.5mm
幅73.7mm
厚8.55mm
高143mm
幅71mm
厚8.3mm
高144mm
幅72mm
厚7.8mm
質量 約160g 約138g 約141g
ワンセグ  –
おサイフケータイ
防水・防塵対応
SIMサイズ micro/nano SIM* nano SIM nano SIM
カラー シルバー
ゴールド
グレー
レッド
ネイビー
ホワイト
シャンパンゴールド
ピンク
ブラック
ホワイト
値段 19,800円(税抜) 29,800円(税抜) 32,800円(税抜)

 

ZenFone 3 MAXと、ZenFone3、ZenFone GOのスペック比較表

ZenFone 3 MAXは、ZenFone GOの後継機的な高コスパミドルスペック機の位置づけなので、ZenFone GOと比較すると、ほとんどの項目でスペックアップしていますが、ハイエンド機のZenFone3と比べると、すべて劣っています。

  ZenFone 3 MAX ZenFone3 ZenFone GO
メーカー ASUS ASUS ASUS
プラットフォーム Android 6.0 Android 6.0.1 Android 5.1.1
プロセッサー
動作周波数
MediaTek MT6737M
クアッドコア 1.44GHz
Qualcomm MSM8953 
オクタコア 2.0GHz
Qualcomm  MSM8926
クアッドコア 1.4GHz
画面サイズ 5.2インチ
1280×720ドット HD
5.2インチ ワイドSuper IPS
1,920 x 1,080ドット FHD
5.5インチ
1,280×720ドット HD
メインメモリ 2GB 3GB 2GB
記録装置 16GB 32GB
マイクロSD(2TB
16GB
マイクロSD利用可
カメラ メイン:約1,300万
フロント:約500万
メイン:約1,600万
フロント:約800万
メイン:800万
フロント:500万
バッテリー容量 4,100mAh 2,650mAh 3,010mAh
サイズ 高149.5mm
幅73.7mm
厚8.55mm
高146.8mm
幅73.9mm
厚769mm
幅151mm
奥76.9mm
厚10.7mm
質量 約160g 約144g 約160g
SIMサイズ micro/nano SIM* microSIM×2 microSIM×2
カラー シルバー
ゴールド
グレー
パールホワイト
サファイアブラック
ブラック
ホワイト
ブルー
値段 19,800円(税抜) 39,800円(税抜) 16GB 19,800円(税抜)

まとめ

おサイフケータイや防水機能が必要なく、国産にこだわらなければ、ほぼ2万円で買えるので、割安なZenFone 3 MAXがオススメです。

Sponsored Link

Sponsored Link

 - ASUS ZenFoneシリーズ