ウェブライフバランス

コスパに優れたSIMフリースマホや格安SIMのサービス、便利なWEBサービスの情報を発信します。

arrows M03のキャプメモを使おう!いつでも簡単にスクリーンショットにメモを書き込める

      2016/09/30

arrows M03の「キャプメモ」機能は簡単にスクリーンショットが取れてメモが書き込める

地図画像に矢印で道順を書いて、メッセージも加えて送りたい時に、arrows M03に標準で搭載されている「キャプメモ」は非常に便利です。

すでに、アプリランチャーに登録されているので、指でスワイプさせるとメニューが出てきてタップをすれば、今見ている画面のスクリーンショットが取れて、キャプメモアプリでそのスクリーンショットが開かれます。

今回は、非常に簡単で便利なキャプメモの使い方を紹介します。

スポンサードリンク

arrows M03の「キャプメモ」の使い方

キャプメモで地図に線を書く

共有したい地図や画面を開いた状態で、右下から左上に向けて指をスワイプさせます。

キャプメモ1

 

すると右下にメニューが表示されますので、下の「キャプメモ」をタップします。

キャプメモ2

 

自動的にスクリーンショットが撮られて、キャプメモアプリに自動で移動します。

左側に色鉛筆やペンなどのツールがあり、上に共有などのメニューがあります。

色鉛筆で書き込みをしたい場合は、一番上の色鉛筆をタップします。(基本的に、デフォルトは色鉛筆が選択されている状態です)

キャプメモ3

 

色鉛筆の色を選べるパレットが画面下に開きますので、好きな色鉛筆をタップします。

キャプメモ4

 

画面上で書きたいところを指でなぞると、色鉛筆で書き込まれます。

キャプメモ5

 

ペンを使いたい場合は、左側のペンをタップします。

キャプメモ3

 

色鉛筆と同様にパレットが開きますので、使いたいペンをタップします。

キャプメモ6

 

色鉛筆よりも太い線が書けます。

キャプメモ7

 

蛍光ペンをタップすれば、蛍光ペンと同じような半透明の太い線が書けます。

キャプメモ8

 

書いた線を消す方法

次に、書いた線やメッセージを消したい場合には、左側の消しゴムをタップします。

キャプメモ8

 

指でなぞったところが消されていきます。

全部消したい場合には、上のメニューの「戻る」をタップすれば、作業単位で元に戻す方が早いです。

キャプメモ9

 

画像をメール等で共有する方法

加工した画像をメールに添付したりLINEで送りたい場合には、上部メニューの「共有」をタップします。

キャプメモ9

 

メニューが表示されますので、共有したいアプリをタップします。

メールに添付したい場合は、Gmailをタップします。

キャプメモ10

 

自動的にGmailでメールが新規作成されて、キャプメモで加工した画像が添付されます。

キャプメモ12

 

まとめ

待ち合わせ場所を知らせるだけなら、GoogleマップのURLやら、LINEで住所を送ればいいのですが、道順やメッセージを書き込みたいならキャプメモがオススメです。

その用途に合わせて、使い分ければ良いと思います。

ちなみに、arrows M03本体のボタン同時押しで撮るスクリーンショットの方法もあります。

 

Sponsored Link

Sponsored Link

 - Androidアプリ&機能, arrows M03